TOP >> 新鮮野菜 >>白ネギ
新鮮野菜新鮮野菜 白ネギ
新鮮野菜:白ネギ

商品説明

白ネギは長ネギや根深ネギとも言われ、土寄せして軟白化させた葉鞘部を食用とします。加賀ネギや下仁田ネギが有名。独特のにおいがあり、生では辛味が強いが、粘液成分が多いため加熱すると甘くねっとりした柔らかさになりとても美味。

 

価格: 500円/kg(税別)
状況: 出荷可能新鮮野菜を注文
白ネギ栽培風景

中央アジア原産の多年草で淡色野菜。白い部分には免疫力を高め美容効果もあるビタミンCが豊富。独特のにおいを作るアリシンはビタミンB1の吸収を助ける働きがあり、白ネギの方に多く含まれます。アリシンの強い殺菌作用と鎮静効果は、昔から風邪の特効薬として活用されてきました。鍋の具材としてはもちろん、主菜や薬味としても多くの調理方法があり、生ではシャキシャキ、加熱すればトロトロした食感が楽しい、食欲増進効果や疲労回復に役立つ定番野菜です。

  • 栽培方法:土耕栽培
  • 出荷期間:5月下旬~7月中旬、10月中旬~4月下旬
  • 栽培品種:龍翔 (横浜植木)、 春扇 (サカタ種苗) ほか
  • 年間収量:約20t (2016年実績)
  • 採用実績:ラーメンチェーン・ホテル・カフェレストランなど

小袋対応や各種出荷形態など、お客様のニーズに合わせご用意いたします。価格など気軽にご相談ください。